now loading


※NYC ロックフェラーセンター

PATINA RESTAURANT GROUP(PRG/パティナ・レストラン・グループ)は、1942年の創業から70年を越え、NYロックフェラーセンターなどのアメリカ各地のランドマーク施設を拠点にファインダイニングを構え、全米で約50店舗のスケールで展開。さらにアメリカ4大アワードの1つでもあるエミー賞のケータリングサービスで、3000人規模のゲストをおもてなしする、インターナショナルなレストラングループです。


PATINASTELLA(パティナステラ)は、2013年、PRGの海外初進出・アジアフラッグシップレストランとして誕生いたしました。


“PATINA”とはラテン語で緑青(ろくしょう※銅の表面にできる緑色の錆)を示し、 ゲストの皆様と共に永い歳月を経て風合いを増し、そしていつまでも輝き続けたいという志から“STELLA(星)”を意味する異国のイタリア語を合わせ、世界中の皆様から愛される温かみのあるレストランとなることが私たちの理念です。

アメリカならではの国際色豊かな食文化を融合させた創造性豊かな料理と、温かみあるホスピタリティー溢れるサービスを、優雅で開放的なダイニングでお楽しみください。

大阪府生まれ。東京や大阪のレストランで研鑽を重ねた後、2009年渡米。 全米で約50店のスペシャリティーレストランを展開するパティナ・レストラン・グループの創業者兼シェフ、ジョアキム・スプリチャル氏のもと、感性を磨き技術を習得する。
エミー賞の授賞式やハリウッド・ボウル、ニューヨーク・ティファニー本店でのケータリングにも携わるなど多くのセレブリティーをもてなした他、国内外で食の素晴らしさを伝えるイベントに数多く参加。
2013年、「PATINASTELLA」のエグゼクティブシェフに就任。
2014年、2015年には、アメリカ・ニューヨークの国際連合日本政府代表部大使公邸で開催されたレセプションイベントに シェフとして2年連続で参加。国連総会に出席する世界のリーダー、 米国政財界、流通・メディア関係者、食関連事業者などをもてなした。
2017年5月には、イタリア・ミラノで開催された“The Vegetarian Chance” (野菜のみを用いた料理の世界大会)にて、世界中から集まった名だたる料理人の中から「トップ8シェフ」を受賞し、更に活躍の場を拡げている。

Born in Osaka.
After studying diligently at restaurants in the Kansai and Tokyo areas, he went to the States in 2009.
He refined his senses and acquired new skills under Joachim Splichal, chef and founder of the Patina Restaurant Group, which has nearly 50 specialty restaurants spread across the US.
He is also involved in catering for the Emmy Awards ceremonies, and events at the Hollywood Bowls and Tiffeny’s flagship store in NYC, Also The Reception Party held by Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries of Japan in 2014 & 2015, in NYC.Through these, he has entertained countless celebrities. Recently, he got the award “Top 8 Chef” at the competition “The Vegetarian Chance” held in Italy 2017, thanks to that, his new stage has been expanding.

南ドイツ生まれ。南フランスの有名レストランでトップシェフとして名を馳せる。1981年、米国・ロサンセルスに移住。1989年に、スペシャリティーレストラン「PATINA」をオープン。以降、グループの総料理長として、西海岸を中心にスペシャリティーレストランの陣頭指揮を執る。
2002年、雑誌『Bon Appetit」』誌上において伝説的なシェフとして認められ、レストランオーナーオブザイヤーに選ばれる。芸術性を求める食への妥協なき姿勢は、全米で最も独創的で才能のあるシェフとの評価が高い。

Born in Southern Germany, he grew up his career as executive chef at the well-known restaurants in Europe.
After moving to Los Angels, he opened Patina in 1989. Since then as the executive chef he has dedicated for development of the restaurants on West coast.
In 2003, he was named as one of the nation's ""Legendary Chef"" on magazine Bon Appetit and also chosen ""Restaurant of the year"".






  • entrance

  • キッチン

  • キッチン

  • テラス

  • テラス

  • テラス

  • ワイングラス

  • exterior

  • exterior

  • exterior

  • interior

PATINASTELLA (パティナステラ)

〒150-0047
東京都渋谷区神山町11-15 神山フォレスト1F

TEL
定休日
営業時間



交通

03-5738-7031
日曜日ディナータイムのみ
Lunch
 11:30~L.O.14:30
Dinner
 17:30~L.O.21:00
JR、東京メトロ、京王井の頭線、東急東横線
「渋谷駅」から徒歩約10分

PATINASTELLA

1st floor Kamiyama Forest, 11-15 Kamiyama-Cho,
Shibuya- ku, Tokyo, Japan 150-0047

Phone





Access

03-5738-7031
Lunch
 11:30-L.O.14:30
Dinner
 17:30-L.O.21:00
Closed for Dinner on Sunday
10 minutes on foot from Shibuya Station of JR, Tokyo Metro, Keiou Inokashira Line, Tokyu Toyoko Line

PATINASTELLAでは、

キッチンスタッフ・サービススタッフを募集しております。
アメリカならではの国際色豊かな食文化を融合させた“モダンアメリカン・キュイジーヌ”をテーマに創造性豊かな料理を体感的に学べる事ができます。
日本の希少食材を使用したイベント・海外ゲストシェフを招いてのディナーパーティー 
など例年開催しており、PATINASTELLAならではの様々な体験が出来ます。
また、年功序列に関係しない評価制度で、未来の若手シェフ・支配人候補の育成を随時  行っており更なる飛躍を目指している方に最適な環境です。

※詳しい詳細は、03-5738-7031(採用担当 杉浦)までご連絡ください。